再生利用工場

リサイクルプラント施設

ご存知のように、リサイクルとは、廃棄物やスクラップを新しい材料に変えるプロセスであり、新しい原材料を使用して製造する必要はありません。 このリサイクルプロセスを完全に実行するには、廃棄物を特別な倉庫に輸送して変換する必要があります。この倉庫には、適切な機械と有資格者、またはニーズへの適応という一連の特性が必要です。 。 これは リサイクルプラント.

この記事では、リサイクルプラント、その特性、および重要性について知っておく必要のあるすべてのことを説明します。

廃棄物輸送プロセス

再生利用工場

トラックから倉庫または荷降ろしドックまで、廃棄物は一連の段階を経る必要があります。これらの段階は、発生源に関係なく、関連する人員や機械とともに、提出されたさまざまなプロセスに適合させる必要があります。

さまざまな種類の廃棄物の特性を考えると、l倉庫は、各タイプの廃棄物に適合させる必要があります。 したがって、これらの同じ概念でそれらを分類できます。

プラントは、高品質の最終堆肥化のために、有機または無機のさまざまな段階で都市固形廃棄物(MSW)を選択および分類できるように、十分に広い構造を持っている必要があります。

このため、この種のプロセスに使用される機械は、それを実行するために完全に適合させる必要があります。また、機械を操作する人員や廃棄物の分別プロセスの場所を占める人員も必要です。 従業員は、高品質であるだけでなく、職場での保護と安全を確保するための適切な処理装置も備えている必要があります。

構造については、 倉庫は、さまざまなリサイクルプロセスを実行できるように広々としている必要があります。 さらに、彼らは常に良好な換気と良好な照明を維持する必要があります。

リサイクルプラントへのステップ

プラスチック

廃棄物の発生源は、家庭用または商業用と産業用のXNUMXつのカテゴリに分類されます。 これはリサイクルチェーンの最初のリンクであり、ゴミが発生する場所です。 国内の生産地域は個人の住居です。 ビジネス、ショップ、バー、レストラン、雑貨店。 と産業、企業や企業。 これらの場所で発生する廃棄物は、さまざまなごみ箱で分別してリサイクルできます。

会社に関しては、 廃棄物管理を担当する他社と契約を結ぶ。 このステップに従うことは、チェーンを壊さないようにするために不可欠です。

リサイクルチェーンの第XNUMX段階は、廃棄物をリサイクルすることです。 これは、対応するコンテナにゴミを集めて輸送することで構成されています。 金属、プラスチック、または鉄の容器、最大40立方メートル、コンパクター、シュレッダー、およびプロセスに関与する多くの機械があります。

廃棄物の分別および移送プラント

廃棄物処理

このリンクは、チェーン内に常に存在するとは限りません。 これは、可能な限り収集し、無駄の少ない方法で移動することなく輸送を利用するための廃棄物収集工場です。 例としては、紙と段ボールの加工工場があります。 彼らはこの種の材料をすべて集め、大きなバケツに押し込み、そこから次の目的地に運びます。 これにより、輸送コストを削減できます。

これは、リサイクルプロセスの重要な要素です。 ごみはこの段階で分別され、分類されます。 すべてが統合され、グループにまとめられ、別々に輸送できるようになります。 したがって、処理およびリサイクルプラントの作業が促進され、合理化されます。

廃棄物処理

この長距離レースの最終段階は廃棄物処理です。 廃棄物を処理するためにさまざまな技術を使用するさまざまな工場があります。 それらは、リサイクルステーション(紙と段ボール、プラスチック、金属、木材、ガラスなど)、管理された堆積物(一般に埋め立て地と呼ばれる)、またはエネルギー生産プラント(バイオマス、バイオガス、焼却炉など)です。

これらのXNUMXつの段階に加えて、さまざまな材料は、その特性に応じてさまざまなプロセスを経ることができます。 処理後、元々廃棄されていたものが復活します。 それらは新しい要素になります。 責任ある市民がゴミを正しい方法で分別して保管します。 利点には、埋め立て地の数の削減、二酸化炭素排出量の最小化、水とエネルギーの節約、持続可能な雇用の創出が含まれます。

リサイクルプラントの側面

リサイクルプラントでこのプロセスを完全に実行するには、廃棄物を専用の倉庫に輸送して後で変更する必要があります。 これらは、船自体に適した適切な機械や有資格者を含む、一連の十分な特性を備えている必要があります。

トラックから格納庫または機械の荷降ろしドックまでのプロセスを理解することは非常に重要です。 そこから、廃棄物は一連の段階を経なければなりません、 これは、廃棄物が通過するさまざまなプロセスに適合させる必要があります、その起源に関係なく、人員および関連する機械とともに。

さまざまな種類の廃棄物の特性により、倉庫には各種類の廃棄物を収容する必要があります。 このように、それらは同じ概念で分類することができます。 プラントは、都市固形廃棄物(MSW)の選択と分類のさまざまな段階を可能にするために十分に広い構造を持っている必要があります。  有機性廃棄物は、高品質の最終堆肥を作ることができなければなりません。

したがって、このタイプのプロセスに使用されるマシンは、完全な状態であり、手順を正しく実行するために完全に適合されている必要があります。 同様に、これらの機械を取り扱う人員または廃棄物の分別プロセスの位置を占める人員も準備する必要があります。

スタッフは高度な資格を持っているだけでなく、適切な設備を備えている必要があります。 このようにして、作業中の適切な保護と安全を確保するために実行する必要のある操作を実装できます。 構造的には、倉庫は広々としている必要があります。 これは、さまざまなリサイクルプロセスを実行できるようにするために不可欠です。 さらに、彼らは常に良好な換気と良好な照明を維持する必要があります。

この情報で、リサイクルプラントとその特徴についてもっと知ることができれば幸いです。


記事の内容は、次の原則に準拠しています。 編集倫理。 エラーを報告するには、 ここで.

コメントを最初に

コメントを残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。

*

*

  1. データの責任者:MiguelÁngelGatón
  2. データの目的:SPAMの制御、コメント管理。
  3. 正当化:あなたの同意
  4. データの伝達:法的義務がある場合を除き、データが第三者に伝達されることはありません。
  5. データストレージ:Occentus Networks(EU)がホストするデータベース
  6. 権利:いつでも情報を制限、回復、削除できます。