ストロマトライト

ストロマトライト

私たちの惑星の誕生時に存在したひどい生活環境の結果、出現した最初の生命体はおそらく、低酸素環境でも生存できる単細胞の原核生物でした。 の ストロマトライトこれらの特徴を持つ、地球上で知られている最古の生命体であり、その起源は 3.500 億年以上前に遡ります。

この記事では、ストロマトライト、その特徴、地球上の生命にとっての重要性について知っておくべきことをすべて説明します。

ストロマトライトとは

ストロマトライトと起源

ストロマトライトは岩石状構造の一種であり、その一般的な定義を作成することには論争がないわけではありません。 ただし、一般的に理解されているのは、 ストロマトライトは、微生物マットの層がゆっくりと蓄積されて形成されます。、本質的には、浅い水域で互いに重なり合って成長する微生物のコミュニティです。 これらの構造物は地球の初期の歴史において極めて重要な役割を果たし、初期の生命体とその進化の証拠を提供しています。

それらが微生物集団の作用によって作成された鉱物構造であることはすでに見てきましたが、それらは器官堆積構造で知られています。 これらの構造は基板に付着して成長し、さまざまな形態学的および体積特性を持つ可能性があります。 化石化したストロマトライトは、あらゆる地質時代で見つかります。 知られている最古の記録は、3.500億年前、オーストラリアのワラウーナに遡ります。

主要な機能

ライブロック

ストロマトライトの特徴は独特で注目に値します。 これらの自然構造は、堆積物によって鉱物化された微生物マットの層によって形成されます。 ストロマトライトの大きさは小さな丘からさまざまです 数メートルにわたる大規模で複雑な構造物まで。 これらは浅い海洋環境でよく発見され、既知の最古の化石の一部であるため、地球上の初期生命の研究において重要です。

ストロマトライトの形成と拡大は、水の存在と豊富さと密接に関係しています。 これらの地質構造は、淡水の湖や川から汽水域のラグーンや河口まで、さまざまな水生環境で観察できます。

ほとんどのケースは、高温、高塩分、酸性の pH レベルなど、生存が困難な状況に関連しています。 これらの実体の成長パターンは通常、層状であり、層状の形をとります。 基板と平行に延びる多孔質層を形成します。

これらのシートの形態的特徴は、通常、平らから半球または円柱状まで変化し、厚さが数ミリメートルのわずかな変化を示す場合もあります。 各ストロマトライト群集内の生命の多様性は、存在する環境要因のみに依存します。 光への曝露、温度、塩分濃度、深さなど。

この特定のコミュニティの中心メンバー 通常、それらは従属栄養細菌とシアノバクテリアです。 顕微鏡サイズの単細胞藻類である珪藻に加えて、他の生物も発見されることがあります。 これらの生物には、緑藻および紅藻、菌類、甲殻類、海洋堆積物などが含まれます。

形成と起源

原始的な生命体

ストロマトライトの形成は複雑なプロセスです。 これらのユニークな構造は、湖や沿岸地域などの浅い水生環境の表面で成長する微生物マットの連続層によって作成されます。 として 微生物マットが成長して増殖し、堆積物やその他の有機物を捕捉します、時間の経過とともに固まります。 このプロセスを通じてストロマトライトが形成され、その独特の層状構造は地球の進化の歴史に関する貴重な情報を提供することができます。

ストロマトライトの生成は、微生物マットまたはバイオフィルム内での炭酸塩粒子、主に炭酸カルシウムの固定、同化、および沈殿によって起こります。 この群集の進化は、粘性のマトリックスに埋め込まれた微生物で構成される複雑な生態系であるバイオフィルム形成のプロセスによるものです。 マットには通常、光合成細菌、特にシアノバクテリアが定着しています。、酸素を含む光合成によって空気から二酸化炭素を捕捉し、酸素を放出して、ストロマトライトを沈殿させて形成できる炭酸塩の発生を引き起こします。

堆積物の固定プロセスは、環境の保全と管理の重要な側面です。 これには、水生および陸上の生態系に重大な損傷を引き起こす可能性のある堆積物の浸食や損失を防ぐために、堆積物の安定化と固定化が含まれます。

微生物コロニーやその他の微生物には、次のような代謝があります。 さまざまなミネラルの沈殿または石化を促進します。、その後、それらの表面に堆積物粒子が捕捉されます。 このプロセスを通じて、構造は層ごとに徐々に成長し、特定の層の細胞が死ぬと、その壁からの炭酸カルシウムが下層に堆積し、新しい層の生命が始まります。 このプロセスにより、ストロマトライトとして知られる独特の種類の有機岩石が形成されます。

ストロマトライトの重要性

ストロマトライトの重要性は、その独特の特性により過小評価することはできません。 彼らは地球上の酸素の主要な生産者の XNUMX つとして、今日存在する酸素が豊富な大気の形成に重要な役割を果たしました。 これが、彼らが地球の主要な酸素供給装置として一般に知られている理由です。

光合成能力と大気から二酸化炭素を捕捉する能力により、気候変動の影響を緩和する上で重要な役割を果たすことができます。 これらの記録は、世界で起こったさまざまな相互作用を研究するために非常に重要です。 過去 3.500 億年間、私たちの地球は続いてきました。 これらは、生物活動があった領域を特定する手段として機能します。

宇宙生物学の分野でこれらの機器を使用することは、地球外の世界を探索して生命の可能性のある形態を特定することを目的としています。 彼らは世界のサンゴ礁の最初の設計者であり、さまざまな生物に避難所と栄養を提供しました。

あなたが見ることができるように、 ストロマトライトは、地球の誕生の過程で発達した主要な生物の XNUMX つです。 この情報により、ストロマトライト、その特徴、重要性についてもっと知っていただければ幸いです。


コメントを最初に

コメントを残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。 必須フィールドには付いています *

*

*

  1. データの責任者:MiguelÁngelGatón
  2. データの目的:SPAMの制御、コメント管理。
  3. 正当化:あなたの同意
  4. データの伝達:法的義務がある場合を除き、データが第三者に伝達されることはありません。
  5. データストレージ:Occentus Networks(EU)がホストするデータベース
  6. 権利:いつでも情報を制限、回復、削除できます。