リサイクルの習慣

リサイクルとは

この記事では、リサイクルとは何か、その利点とは何か、そしてそれがどのような特徴を持っているかについて知る必要があるすべてをお伝えします。

熱可塑性プラスチック

熱可塑性プラスチック

熱可塑性プラスチックの特性と使用法について知っておくべきことをすべてお伝えします。 詳細については、こちらをご覧ください。

本を取り除く

古い本はどうする?

使わなくなった古本の処分について、知っておくべきことをすべてお伝えします。 ヒントの詳細については、こちらをご覧ください。

毎日リサイクルすることが重要なのはなぜですか

リサイクルが重要な理由

この記事では、リサイクルが重要である理由とその理由について知っておく必要があるすべてのことを説明します。

核汚染

放射性廃棄物

この記事では、放射性廃棄物とその特性について知っておく必要のあるすべてのことを説明します。 詳細については、こちらをご覧ください。

ゴミ容器の種類

ゴミ容器の種類

存在するさまざまな種類のゴミ容器を詳しく知ってください。 ここですべてをお教えします。

汚染を少なくする生分解性プラスチック

生分解性プラスチック

生分解性プラスチックとその利点について知っておくべきことをすべてお伝えします。 これらの製品の詳細をご覧ください。

パンデミックと廃棄物

マスクが投げられる場所

マスクが投げられる場所とその目的地について知っておくべきことをすべてお伝えします。 詳細については、こちらをご覧ください。

家庭用エアコンの作り方

家庭用エアコン

この記事では、あなたがあなた自身の家庭用エアコンを段階的に作るために知る必要があるすべてをあなたに話します。

アルミ缶のリサイクル

缶をリサイクルする

缶をリサイクルして黄色い容器に入れることの重要性をお伝えします。 ここでそれを学んでください。

再利用するリサイクル可能な材料

リサイクル可能な材料

リサイクル可能な材料とその使用方法について知っておくべきことをすべてお伝えします。 彼らのプロセスについて詳しくは、こちらをご覧ください。

紙はどのように作られていますか

紙の作り方

紙の作り方や使用する原材料について知っておくべきことをすべてお伝えします。

都市のクリーンポイント

クリーンポイントとは

都市ごみの管理におけるクリーンポイントの重要性をお伝えします。 詳細については、こちらをご覧ください。

ごみを分別してご家庭でリサイクルする方法

自宅でリサイクルする方法

家庭でのリサイクル方法について知っておくべきことをすべてお伝えします。 詳細については、こちらをご覧ください。

リサイクルされたクリスマスの飾り

リサイクルされたクリスマスの飾り

私たちはあなたにリサイクルされたクリスマスの装飾に関する最高のアイデアとヒントを示します。 あなたの想像力とリサイクルを与えることを学びなさい。

ガラスとクリスタルの違い

ガラスとクリスタルの違い

ガラスとクリスタルの違い、その特徴、それぞれの素材の使い方をお伝えします。 詳細については、こちらをご覧ください。

自家製石鹸の作り方

石鹸の作り方

この記事では、使用済みオイルをリサイクルするために家庭で自家製石鹸を作る方法を紹介します。 詳細については、こちらをご覧ください。

モバイルエコパーク

エコパーク

エコパークとそのメリットについて知っておくべきことをすべてお伝えします。 この廃棄物管理モデルの詳細をご覧ください。

PETプラスチックとリサイクル

PETプラスチック

この記事では、PETプラスチックとその特性について知っておく必要のあるすべてのことを説明します。 詳細については、こちらをご覧ください。

ミミズ堆肥

ミミズ堆肥

この記事では、ミミズ堆肥、ワームの特徴、生物学について知っておく必要のあるすべてのことを説明します。

プラスチックの種類

プラスチックの種類

この記事では、さまざまな種類のプラスチックの分類全体を見つけることができます。 その有用性と構成については、こちらをご覧ください。

オーシャンクリーンアップ

オーシャンクリーンアップ

この記事では、海洋からプラスチックを洗浄するためのオーシャンクリーンアッププロジェクトの内容について説明します。 詳細については、こちらをご覧ください。

プラスチックプラグ

プラスチックキャップのリサイクル

プラスチックキャップのリサイクルは、連帯と環境の両方のために行うことができる最良の決定のXNUMXつです。 ここに入力して、その理由を調べてください。

廃棄物ゼロ

廃棄物ゼロ

この記事では、ゼロウェイストとは何か、それが何を目指しているのか、そしてそれをどのように実行するのかを説明します。 ここに入力して、詳細を確認してください。

さまざまな選択的収集コンテナで廃棄物を失うとき、私たちはすべての可能な材料を利用できるように管理しようとします。  私たちが生成する都市固形廃棄物(MSW)の一般的な量はますます多くなっています。  年間約25万トンが生成されます。  これらの廃棄物の多くは、評価して回収することができます。  しかし、他の人は簡単に分離することができず、彼は回復が非常に複雑であることを知っていました。  廃棄物の大部分が埋め立て地に送られることを避けるために、私たちはそれを管理する方法を見つけようとしています。  これが私たちが廃棄物回収と呼んでいるものです。  この記事では、廃棄物の回収とは何か、それがどれほど重要であるか、そしてそれがどのように行われるかをお話します。  廃棄物の回収とは?年末に発生する大量の固形都市廃棄物のうち、約40%が完全に回収可能です。  別々の収集容器またはリサイクル容器に分けられている廃棄物について話しています(リンク)。  これらの廃棄物が発生源で分離されると、さまざまな廃棄物処理プラントに運ばれました。  それは、それらがさまざまな方法で処理され、新しい生命を与え、廃棄物を新しい製品として組み込むことができる場所です。  たとえば、新しい原材料は、ガラス、プラスチック、紙、段ボールの廃棄物から入手できます。  一方、年末に発生する廃棄物の残りの60%は、分別が容易ではなく、回収がより複雑です。  それらはリサイクルに適していないため、管理された埋め立て地に持ち込む必要があります。  埋め立て地では、彼らは別の耐用年数を持っていませんが、埋められています。  この廃棄物から使用できるのは、嫌気性細菌による分解中に生成されるバイオガス(リンク)の抽出だけです。  目的地があまり決まっていないこの廃棄物のほとんどが埋め立て地になってしまうことを避けるために、私たちはそれを管理して利益を得る方法を見つけようとしています。  これが廃棄物の回収です。  廃棄物回収の公式の定義は、廃棄物指令2008/98 / ECに記載されており、次のとおりです。廃棄物が、特定の要件を満たすために使用されていた他の材料を置き換えるための有用な目的を果たすことができるという主な目的を追求した操作関数。  それは、施設と経済一般の両方で特定の機能を果たすために住居を準備することです。  廃棄物回収の種類廃棄物が持つ可能性のある新しい価値を探すとき、最初に与えなければならないさまざまな形式と分析があります。  残りの性質、それが持つ機能の種類、および与えられる機能の種類を分析する必要があります。  存在するさまざまなタイプの廃棄物回収を分析します。•エネルギー回収:この回収は、廃棄物焼却と呼ばれる活動のおかげで行われます。  この焼却の間にすべての廃棄物は燃やされ、それはそれらが含む材料から来るこれらとエネルギーの少量で得られます。  家庭ごみの場合、プロセスのエネルギー効率のレベルに応じて、何らかの方法で使用されます。  この廃棄物を焼却するために使用するエネルギーが、焼却自体で生成するエネルギーよりも大きいか小さいかを評価する必要があります。  このプロセスで得られる燃料のXNUMXつは、固体回収燃料(CSR)です。  •材料回収:これは、新しい材料が得られる回収の一種です。  この廃棄物の一部をリサイクルして、新しい原材料の使用を避けるようなものと言えます。  原材料の消費を減らすことで、天然資源の乱獲(リンク)や環境への影響を減らすことができることを覚えています。  このため、最も重要な評価のXNUMXつは重要な評価です。  このタイプの回収では、評価される材料は、軽い包装、紙、段ボール、要求された有機物です。  これらの材料を使用して、ある種の堆肥化または嫌気性消化を実行できるかどうかが評価されます。  最後の選択肢として、この廃棄物を回収する他の方法がない場合、それは管理された埋め立て地に送られ、そこで処分されます。  このリリースは安全である必要があり、人間の健康と環境の両方の保護を保証するために特定の対策を採用する必要があります。  スペインの廃棄物回収我が国は、欧州連合の国々が固形都市廃棄物をどのように管理しているかを示すさまざまな研究を実施してきました。  これらの研究では、堆肥化、焼却、リサイクル、埋め立てに向けられた廃棄物の割合を観察することができます。  それぞれの目的地は、さまざまな種類の廃棄物に対して選択されています。  それぞれの廃棄物で最初に試みられることは、それらから利益を得るためにそれらを評価することです。  経済的または生産的な利益が得られない場合、廃棄物は、バイオガスのみを抽出できる管理された埋め立て地に送られます。  スペインは、ドイツ、デンマーク、ベルギーなどの他の国と比較して、すべての廃棄物の高い割合を管理された埋め立て地に割り当てています。  この割合は57%です。  ご覧のとおり、高すぎる数字です。  正しい廃棄物管理の目的は、それを最大限に活用して原材料の使用を減らすことです。  スペインはこの点で適切な廃棄物管理を行っていません。  この研究はまた、すべての廃棄物の9%だけが焼却に行くことを明らかにしています。  これらのデータから、スペインはこの廃棄物に含まれるエネルギーを利用しておらず、これらのリサイクル材料に置き換えることができる新しい原材料を使用していると結論付けることができます。  廃棄物の回収は、廃棄物に経済的価値を与えることができるため、ますます使用される手法です。  私たちは、廃棄物が何の利益ももたらさない場合、それが再利用またはリサイクルされないという起業家のビジョンを持っている必要があります。  このため、廃棄物の回収は経済的な手段であると考える必要があります。

廃棄物の回収

この記事では、廃棄物の回収とは何か、そしてそれがどのように行われるかを示します。 ここで廃棄物管理について学びます。

リサイクルテーブル

家具のリサイクルを学ぶ

この記事では、古い家の家具をリサイクルする方法を学ぶためのいくつかの非常に独創的なアイデアを紹介します。 見逃さず!

リサイクル紙

リサイクル紙

この記事では、世界中の紙の消費の問題を示し、家庭で紙をリサイクルする方法を段階的に説明します。

ご存知のように、段ボールは家具を作るのに最適な素材になりつつあります。  最初は矛盾しているように見えるかもしれませんが、段ボール製の家具が存在し、ますます関連性が高まっています。  最も普通のことは、これらの家具はやや抵抗力の少ない素材で作られているため、大きな重量を支えることができないと考えることです。  しかし、家具の製造のために特別に処理された段ボールは、耐性があり、経済的で持続可能な素材です。  この記事では、段ボール製の家具のすべての特徴と、その主な長所と短所について説明します。  段ボールの家具と環境環境に関して私たちが今日抱えている主な懸念の中には、その保全と天然資源の適切な使用があります(リンク)。  建設、産業などに。  抽出および使用中に、汚染をできるだけ少なくする材料を入手することが重要です。  その建設と使用に使用されなければならないエネルギー消費は、それが同じ問題になるので、制御されなければなりません。  リサイクルは、製品として他に機会がない材料を再利用しなければならない可能性がある主なオプションのXNUMXつです。  アイデアの多くはアップサイクリングに捧げられています(リンク)。  しかし、家具は生涯にわたって木材と関連付けられてきたため、リサイクルされたオブジェクトや材料がこれらの用途に適しているという考え方を変えることは困難です。  今世紀に私たちが試みているように、イノベーションはアイデアの開発と新製品の製造において基本的な役割を果たします。  たとえば、段ボール製の家具は、それとその有用性についての複数の疑問を沈黙させる革命です。  段ボールはかなり丈夫な素材なので、リサイクルダンボールを使ってあらゆる種類の家具を設計・製造することができます。  主な特徴段ボールは、何層もの紙を重ね合わせた素材です。  これにより、一般的な紙よりも強度が高くなります。  段ボールの外観は、肉眼で見る上層によって区切られています。  それらの仕上げは異なる場合があり、印刷と塗装の両方が可能です。  段ボールの本質的な特性のおかげで、私たちはオブジェクトを保管する機能を果たすだけでなく、強力で革新的な家の装飾を提供する非常に興味深い家具デザインを作ることができます。  明らかなように、段ボール製の家具は、湿気や水との直接の接触からできるだけ離しておく必要があります。  当然のことながら、段ボール製のキッチン家具はありません。通常、水は日常的に存在します。  段ボールの家具のデザインを作った結果はとても楽しくて面白いです。  自分で作ったり、作った家具を購入したりできる家具です。  より冒険的なまたは愛好家にとって、これはあなた自身の家具を作るための非常に良いオプションであり、試して死ぬことはありません。  美しいデザインを手に入れるには、いくつかの非常に成功した家具デザインのPDFテンプレートをオンラインでダウンロードするだけです。  これらのテンプレートの一部は無料ですが、他のテンプレートは有料です。  この材料の欠点は、木材やアルミニウムよりも長持ちしないことです。  しかしもちろん、これは結局のところ段ボールであることが期待されます。  通常、家具を交換しなければならない頻度は、通常の木製またはアルミニウム製の家具よりも多くなります。  しかし、それでも安価で、環境に害を及ぼすことはなく、何も汚染しません。  すべてのレベルのコストを評価すると、段ボール製の家具ははるかに安いと言えます。  持続可能なオプションあなたが工芸品が好きではないか、単にそれが好きではないか、あなたがあなた自身の家具を作ることを回る時間がないならば、非常に持続可能なオプションはあなた自身ですでに作られたボール紙の家具を探すことです。  まるで普通の家具であるかのように製造され販売されている何千ものデザインがあります。  これは、段ボールの家具がトレンド素材になりつつあるためです。  たとえば、子供部屋の家具を選択できる店舗があります。  テーブル、椅子、家具、ドレッサーなどがあります。  このように、あなたは天然資源を汚染したり劣化させたりしないことによって環境を助けるだけでなく、子供たちに環境と保全の問題について幼い頃から良い教育を与えるでしょう。  木の形をした棚や仕上がりの良い椅子などがあります。  一般的なものよりもスタイルのある家具を非常に手頃な価格で見つけることができます。  これの良い点は、より頻繁に交換する必要がありますが、新しい家具を捨てるという苦痛のために家をいつも同じように装飾する必要がないことです。  モジュール式の棚を備えたより複雑な家具も製造されています。  それらは通常軽いですが、非常に耐性があり機能的です。  お好みに合わせて収納スペースをカスタマイズできます。  多くの企業はすでにいくつかの家具にリサイクル段ボールに賭けています。  まったく役に立たないようですが、アームチェアやコンソールは、リサイクルされた段ボール素材のフレームで作られています。  いくつかの加工品は、寝室、玄関、または家の任意の部分に配置するのに最適です。  これらの材料は、完全に持続可能であると確信できる一方で、あなたの家にモダンで革新的なタッチを与えます。  段ボール製家具の長所と短所主な利点は次のとおりです。•完全に持続可能であるため、環境を汚染したり、天然資源を劣化させたりすることはありません。  •それらは非常に耐性があります。  •彼らのモデルは革新的で素晴らしいデザインにすることができます。  •あなたは時々家の装飾を更新することができます。  •自分で行うことができます。  一方、段ボール製の家具の欠点は次のとおりです。•長持ちしないため、頻繁に交換する必要があります。  •湿気の多い場所、はるかに少ない水をサポートしていません。  •一部のデザインには、従来の家具が持つことができる完全な有用性がありません。

段ボールの家具

この記事では、段ボール製の家具とは何か、そしてその主な特徴を紹介します。 あなたは持続可能な装飾について学ぶことができます。

私たちが購入する製品には、かなり多くのリサイクルシンボルがあります。  多くのロゴがあり、それらすべてを理解することはより複雑です。  ヨーグルトにはXNUMXつ、レンガにはもうXNUMXつ、水筒にはもうXNUMXつあります...それぞれが何かを意味し、リサイクルを示しています。  これらのシンボルの中に、緑色の点があります。  この点は何を意味し、製品のリサイクルにどの程度役立ちますか?  この記事では、緑色の点のすべての特徴と、それがリサイクルにとって重要であることを説明します。  緑の点とは何ですかまず、緑の点が何であるかを知り、肉眼でそれを認識することです。  あなたにとっても、誰にとっても、私が思うイメージは不明です。  このシンボルは、リサイクルの重要性が増して以来、長い間存在しています。  これは、垂直軸を中心に交差するXNUMXつの矢印で構成される円です。  明るい緑色は左側の矢印で、暗い色は右側の日付です。  通常、ほとんどの製品が見られる標準形式では、商標記号が付いています。  公式カラーはPantone336CとPantone343 Cであり、製品のパッケージやラベルをXNUMX色で印刷する場合に使用することをお勧めします。  この記号は使用されており、白または色付きの背景に製品がある場合にも表示されます。  あなたはおそらくこのシンボルを何度も見たことがあるでしょう。  しかし、それはどういう意味ですか?  詳細をご説明します。  意味この記号の機能は最も単純ですが、それは指標です。  これは、緑色の点が付いた製品が廃棄され、製品のライフサイクルを離れるとリサイクルされることを意味します。  当該製品を担当する会社は、製品をリサイクルできるように支払う統合廃棄物管理システム(SIG)を持っています。  つまり、緑色の点が付いたペットボトルを見ると、この製品は使用後にリサイクルされることを意味します。  これは、一定の保証を確立し、企業が生成するパッケージに責任があることを示すシンボルです。  さらに、これらの企業は、欧州指令94/62 / CEおよび包装および包装廃棄物に関する国内法11/97に準拠する必要があります。  通常、この緑色の点は、通常、プラスチック、金属、段ボール、紙、レンガの容器に表示されます。  これらは、この記号が付いている最も一般的な残基です。  このシンボルが付いた製品とそれに対応するスペインでのリサイクルを処理する統合廃棄物管理システムはEcoembesです。  ボトルなどのガラス容器にも登場します。  この場合、統合廃棄物管理システムはEcovidrioです。  廃棄物が緑色の点を運ぶためには、それは特定の確立された基準を満たさなければなりません。  このように、意図されているのは、その識別が容易になり、最終消費者の前での読みやすさが容易になることです。  製品が満たさなければならない基準は次のとおりです。•いかなる方法でも変更することはできません。  •印刷は、製品の完全性を尊重して行う必要があります。  •比率は、コンテナの比率と一致する必要があります。  •グラフィック要素で完成させることはできません。  •Ecoembesの許可なしに変更することはできません。  緑の点の起源と重要性この緑の点の起源は1991年にさかのぼります。  ドイツの非営利会社がその年にそれを作成し、1994年にヨーロッパの包装および廃棄物指令のエンブレムとして正式に入力されました。  1997年にEcoembesがプロヨーロッパとグリーンドットブランドの独占使用を許可する契約を締結したときにスペインに来ました。  このシンボルの重要性は、3R(リンク)の重要性にあります。  XNUMXつ目は削減することです。  本当に結果を出したいのなら、家庭環境は消費習慣を変えなければならない環境です。  たとえば、製造に使用する原材料の使用量を削減するためには、不要な製品の消費量を削減することが非常に重要です。  これは、環境への影響と汚染を減らすのに役立ちます。  そうでなければ、これらすべての記号のどれも意味がありません。  他の重要なRは再利用することです。  緑の点が付いている製品も再利用できます。  たとえば、水筒は廃棄物として処分する前に複数回補充することができます。  これにより、製品をリサイクルしたり、廃棄物として残したりする前に、製品の耐用年数を延ばすことができます。  最後に、XNUMX番目のRはリサイクルです。  たとえそれが最もよく知られていて言及されているとしても、リサイクルは最も重要でない規則であるべきです。  これは、リサイクルのおかげで廃棄物を原料として新製品を得ることができますが、その過程でエネルギーや機械を使用し、汚染されているためです。  Rの重要度緑色の点が製品で意味をなすためには、3Rが非常に重要な要素です。  最も重要なのは減らすことです。  もちろん、製品の消費量が減ったことで、大企業は売り上げを減らしてもメリットが見られなくなりました。  それは私たちが今日持っている経済モデルでは少し矛盾しています。  収入を得るために生産する必要がある場合は、原材料を増やすためにリサイクルする必要もあります。  削減は、環境的に言えば最も重要なRです。  ただし、経済的には最も便利ではありません。  これらの統合された廃棄物管理システムを支払う企業の場合、製品としての機能が与えられると、廃棄物は正しく処理され、リサイクルされることを約束します。  会社として、あなたが彼らが製造している製品で汚染していないことを保証します。  また、廃棄物とそのリサイクルにより、新製品としての新たな命を吹き込むことができると確信しています。

グリーンポイント

緑の点の重要性について知る必要があるすべてを学びます。 このリサイクルシンボルの詳細については、ここに入力してください。

衣類をリサイクルする

この記事では、家庭で衣類をリサイクルし、新しい用途を提供するための最も独創的な手法を紹介します。 見逃さず!

固形廃棄物

固形廃棄物とは、世界中で毎日発生する廃棄物です。 この投稿では、それらの分類とその管理方法について説明します。

プラスチックのリサイクル

プラスチックのリサイクル

この記事では、プラスチックを正しい方法でリサイクルする方法について詳しく説明します。 あなたの質問に答えるためにここに入力してください。

灰色のゴミ箱

灰色の容器

灰色の容器にどのような廃棄物が堆積しているかわかりませんか? この記事では、それを非常に詳細に説明します。 入って、それについて学んでください。

アップサイクリング

Upcycling

アップサイクリングは、廃棄物に当初よりも大きな効用を与えるリサイクル技術です。 ここではすべてを詳しく説明します

茶色の容器

茶色の容器

この記事では、茶色のコンテナに関するすべての疑問を解決することができます。 あなたはそれに何を投げなければならないか、そしてそれで何が使われるかを学びます。

3番目の重要性

3番目

この投稿では、3rの主な側面を詳細に説明します。 このようにして、削減、再利用、リサイクルの方法を説明します。

黄色い容器

黄色い容器

黄色い容器に入れる廃棄物の種類を説明します。 最も一般的な間違いといくつかの好奇心を知るために入力してください。

リサイクルできるもの

リサイクルできるもの

リサイクルできるものと、リサイクルの大切さを詳しく説明します。 入力して、それについてもっと学びましょう。

ガラス瓶

ガラスびんのリサイクル

ガラスびんのリサイクルはその日の順序です。 この記事では、そのリサイクルプロセスとは何か、そして生じる疑問を知ることができます。

ペットボトルをリサイクルするアイデア

ペットボトルのリサイクル

この投稿では、ペットボトルをリサイクルしてXNUMX度目のチャンスを与える方法について多くのアイデアを学ぶことができます。 もっと知りたいですか?

生分解

生分解性製品とは

生分解性製品は、自然界で自然に分解する可能性のある製品です。 ここであなたがそれについて知る必要があるすべてを学びましょう。

リサイクルシンボル

リサイクルシンボル

この投稿では、存在するすべての種類のリサイクルシンボルと、それぞれの意味を知ることができます。 あなたはそれらを知りたいですか?

リサイクルコンテナ

ごみ箱、色、意味

リサイクル容器の色の意味と、廃棄物の分別を行うためにそれらをどのように使用する必要があるか。

リサイクル

リサイクルが容易になっています

私たちはリサイクルするためのシンプルで簡単なジェスチャーをすることができます、そしてそれを実現することなく、私たちは私たちの地球を助けます。 それらのジェスチャーが何であるか知りたいですか?

大気汚染がプリンターのインクに変化

研究者は、独創的な吸引およびろ過システムを開発したばかりです。そのおかげで、彼は大気汚染から炭素煤を抽出し、それをプリンターインクに変換することができました。

プラスチックの世界生産

プラスチックの世界生産量は、人口の増加と直接関係して、毎年増加し(288億2,9万トン、つまり2012年にはXNUMX%以上)、その結果、廃棄物の量が増加しています。

紙や段ボールの廃棄物のリサイクル

紙と段ボールは木でできているので、紙と段ボールの消費量が多くなり、森林の破壊も大きくなります。 紙と段ボールの利点は、他の紙や段ボールを作るために回収してリサイクルできることです。

自然界の廃棄物の寿命

自然界の廃棄物を処分することは、私たちが測定する方法をまったく知らない多くの結果をもたらします...そしてそれはそれらが破壊されるまで私たちが考えるよりも通常長く続くということです。

水を汚染しにくくする

産業や農民が水質汚染で非難されることが多いのは事実ですが、個人ユーザーにも責任があります。

オイルのリサイクルの利点

食用油や自動車用油を流しに注ぐと、太陽の通過や海洋生物の酸素交換を妨げる防水膜が形成され、海や海にダメージを与えます。

雨水貯留

雨水を利用する方法

雨水は家庭でのさまざまな用途に役立ちます。雨水を集めて流すことで、家庭での飲料水の消費量を減らし、環境に貢献することができます。

環境にやさしいプリンター

紙への印刷は、環境への関心が続いています。 貯蓄キャンペーンに加えて、企業は紙とインクの使用量を減らす技術を開発しようとしています。