エネルギー貯蔵システム

エネルギー貯蔵

再生可能エネルギーが使用され始めて以来、問題が存在し、持続しています。 ストレージシステム エネルギーの。 再生可能エネルギーは、エネルギーのピークを生成することになると非常に効率的です。 ただし、それが提示する問題はそのストレージです。 科学は少しずつ、再生可能エネルギーの成長を支援するますます効率的なストレージシステムを開発しています。

再生可能エネルギーの貯蔵がどのように機能するか知りたいですか? この記事では、すべてをお伝えします。 あなたはただ読み続ける必要があります🙂

ストレージシステムとは何ですか?

ストレージシステム

これらは、あらゆる形態のエネルギーを節約し、必要に応じてそれを放出できるようにするために使用されるシステムです。 エネルギーを放出することになると、それはそれが節約されたのと同じ方法である必要はありません。 たとえば、古典的な終身バッテリーは一種のエネルギー貯蔵システムです。

このように、私たちはエネルギーを貯蔵することに成功しています 無駄にせず、できるだけ効率的に使用してください。 電力会社にとって、消費者が必要なときにエネルギーを使用できることは非常に重要です。 したがって、これらのシステムは、可用性を高めるために毎回改善する必要があります。

エネルギー貯蔵ソリューションは、多くの分野で使用できます。 住宅部門と消費者部門が需要があると考えられているだけではありません。 まったく逆です。 発電所などの大規模な生産システムにも、貯蔵システムが必要です。

ストレージシステムの種類

リチウム電池貯蔵システム

エネルギーの貯蔵に関して存在する容量に応じて、3つの異なるシステムを区別します。

  • 大規模なストレージ。 このシステムは、GWスケールが使用される場所に使用されます。 これらの場所では、発電システム、非常用システム、および補助システムのためにエネルギーを貯蔵する必要があります。 たとえば、水力発電所で滝を促進するために使用されます。
  • ネットワークストレージ。 再生可能エネルギーと電力網で最もよく知られています。 MWスケールでエネルギーを蓄えています。 たとえば、超伝導体、フライホイール、バッテリーなどがあります。 後者は、太陽エネルギーの世界で生産性の低い日に広く使用されています。
  • 最終的な消費者向けストレージ。 それらは、kWを使用する住宅部門では小規模です。 前のものと同様のバッテリーを見つけることができますが、蓄積されたエネルギーの量は少なくなります。 たとえば、携帯電話、テレビ用のバッテリー。

エネルギーを蓄える必要がある理由

スマートグリッド

スマートグリッド

したがって、エネルギーを貯蔵する必要があり、これらが非常に重要であるXNUMXつの理由です。

  1. エネルギーを蓄えていれば、電力網を必要とせずに使用できます。 これは供給を引き起こします より良い保証と品質を持っています。
  2. 再生可能エネルギーは、ストレージシステムの増加に伴い、ますます市場に参入しています。 無制限の方法で、ほぼ無料で、清潔で、汚染のないすべてのエネルギーを生成できること、そして何よりも、それを貯蔵できることを想像してみてください。 このようにして、問題なく必要なときにいつでも使用できます。 再生可能エネルギーは、この分野でさらに進化するために一生懸命働かなければなりません。
  3. それは発展します SmartGrid。 双方向のエネルギーを可能にするのはスマートグリッドです。 つまり、家や企業を小さな生産者に変えることができるようにすることです。 再生可能エネルギーを使用すると、電力を生成し、余剰電力を電力網に供給したり、需要に応じて受け取ることができます。

需要とストレージ

エネルギー貯蔵施設の開発

一般的に、私たちは発電と消費のプロセスの間で完全に不適合であるため、エネルギーを貯蔵する必要があります。 エネルギーの目標は、必要なときに自由に使えるようにすることです。 日中は電気を供給できるが、夜は働けないソーラーパネルを持っていても意味がありません。 ストレージシステムのおかげで、 日中に発生するエネルギーを節約し、太陽がないときに使用することができます。

再生可能エネルギーの場合、貯蔵は完全に自然の流れに依存します。 これは、その生産が私たちが本当にそれを必要とする瞬間に適応しない原因になります。 この別の例は風力エネルギーです。 あなたはそれが常に同じ風の体制を行うとは限らないことを考えなければなりません。 私たちは風が頻繁に吹く地域にいますが、必ずしも同じ強さであるとは限りません。 この場合、突風が良く、エネルギーを蓄えることができれば、風があまり吹かなくても供給に問題はありません。 だから、途切れることなく電気を楽しむことができます。

ストレージシステムがますます念頭に置いている目的は、再生可能エネルギーを促進し、最大限に活用することです。

エネルギーの貯蔵は新しいことではありません

エネルギーの貯蔵はまったく新しい技術ではありません。 鉛蓄電池があります 100年以上の古さで。 何年にもわたって、技術の進化に伴い、システムが発明され、改善されてきました。 エネルギーの必要性に関しては、効率と用途が倍増し、最高の快適さと多様性を提供しています。

これらのストレージシステムはすでに再生可能エネルギーの世界に到達しており、それらを改善しようとしています。 エネルギーの未来はこれらのシステムに基づいていますが、必要な重要性は与えられていません。 従来のエネルギーと同じように再生可能エネルギーを利用できるため、供給は常に保証されます。 さらに、それは何も汚染せず、私たちは地球規模で気候変動の壊滅的な影響と戦うでしょう。

最も強力になりつつあり、再生可能エネルギー(そしておそらく電気自動車も)の蓄積の未来となる運命にあるストレージシステムのXNUMXつは リチウムイオン電池。 その価格はかなり高いです。 しかし、軽量で効率が高いため、最終的にはナンバーワンになる可能性があります。

ご覧のとおり、エネルギーの貯蔵は将来の電気システムの基本的な要素です。 未来だけでなく、再生可能エネルギーがますます必要とされる現在のことも。


記事の内容は、次の原則に準拠しています。 編集倫理。 エラーを報告するには、 ここで.

コメントを最初に

コメントを残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。

*

*

  1. データの責任者:MiguelÁngelGatón
  2. データの目的:SPAMの制御、コメント管理。
  3. 正当化:あなたの同意
  4. データの伝達:法的義務がある場合を除き、データが第三者に伝達されることはありません。
  5. データストレージ:Occentus Networks(EU)がホストするデータベース
  6. 権利:いつでも情報を制限、回復、削除できます。