エコデザイン

エコデザイン

近年、環境に対する制度的および社会的意識の高まりは、 エコデザイン。 廃棄物のリサイクルは、例えば中古品の売買を促進することにより、マスコミでより多くの宣伝を受けています。 しかし、これは私たちが消費する資源と私たちが生み出す廃棄物を減らすことを目的とした非常に表面的な手段です。 そのためには、建築環境全体にエコデザインをもたらすために、マネジメントシステムに介入する必要があります。

このため、この記事では、エコデザイン、その特性、および重要性について知っておく必要のあるすべてのことを説明します。

エコデザインとは

持続可能なエコデザイン

エコデザインは、製品の環境への影響を減らすことを目的とした製品開発プロセスのフェーズです。 と言えます 経済的持続可能性を達成することは、管理システムの鍵ですなぜなら、環境に配慮した製品を作り、再構成することで、生態系の劣化、天然資源の枯渇、生態系や人間の健康に悪影響を与える副次的な影響を防ぐことができるからです。 エコデザインの原則は次のとおりです。

  • 製品の製造における効率、 つまり、可能な限り最小限の材料とエネルギーを使用します。
  • 製品の将来のリサイクルを可能にするために分解されるように設計されており、その各コンポーネントは、その性質と組成に応じて正しい廃棄のために簡単に識別および分離できます。
  • XNUMXつまたは複数の「生体」材料を使用して製品を製造する リサイクルプロセスを簡素化するため。
  • 耐久性のある形状と素材を使用してください。
  • 製品の多様性と再利用およびリサイクルの可能性。
  • 製品のサイズを縮小して、温室効果ガスの排出を削減します (GHG)輸送中。 その結果、XNUMX回の旅行でより多くの製品を輸送できるようになり、スペースと化石燃料の消費が最適化されます。
  • 製品を単なるオブジェクトではなくサービスとして扱い、その使用をニーズに限定し、所有の欲求に限定しないことは、現在、市場の標準となっています。
  • 製品の効率を向上させるための新技術をサポートします。
  • 排出削減。
  • 製品の持続可能性のメッセージを広め、その設計に統合します。

エコデザインの特徴

エコデザインの手順

結論として、 エコデザインの目的は、耐用年数を通じて消費する製品の環境への影響を減らすことです。 そして、ユーザーの幸福と生活の質を保証します。 エコデザインの主な特徴は次のとおりです。

  • サーキュラーエコノミーの適用を助長します。
  • 製品の処理と出荷のコストを削減できます。
  • それは生産プロセスを改善し、したがって得られる製品の品質を改善します。
  • それは会社の革新的な性格に貢献します。
  • 新製品や新生産システムの改善、再設計、作成、定義に対応できるXNUMXつのレベルを提案します。
  • リソースを無駄にしないでください。
  • 製品の耐用年数が切れたら、製品をリサイクルして再利用し、廃棄物に価値を与えることを検討してください。
  • LiDSホイールやPILOT戦略など、さまざまなエコデザイン戦略があります。

パッケージデザイン

以下に示すエコデザインの例では、私たちの日常生活の一部であるものもあれば、まだ初期段階にある開発を示すものもあります。

  • 冷蔵庫、冷凍庫、その他の電化製品のエコデザイン 欧州委員会(EC)によって規制されているヒーター、洗濯機、食器洗い機など。
  • 生態学的な建物の設計と建設。
  • イタリアのコーヒーマシンは、ペーパーフィルターを使用していないためです。
  • 家具はFSCシール付きの素材で作られています (森林管理協議会)およびリサイクル材料。
  • 家具は組み立てられていない状態で販売され、製品のサイズを縮小し、輸送を最適化します。
  • アーバンベンチなどの取り外し可能なデザインの家具。
  • 衣類を作るために繊維廃棄物、プラスチックを使用してください。

持続可能な生産とデザイン

8億人に向かっている世界では、線形経済の古いモデルは時代遅れであり、私たちを不確実な未来へと導きます。 エコデザインはこの枠組みの中で生まれ、持続可能な製品はすべての段階で環境基準を取り入れています。 構想、開発、輸送、リサイクル。

原材料や天然資源は無限ではなく、世話をしなければ枯渇する可能性があるという明らかな理由から、より良く、より効率的に生産する必要があります。 水などの一部は生命に不可欠ですが、経済の主要セクターはテクノロジー産業などの鉱物に依存しています。 生産センターで二酸化炭素排出量とエネルギー消費量を追加すると、地球は請求書を支払うことはありません。

消費主義の結果-グリーンピースによると、 今日、私たちは50年前よりも30%多くの天然資源を使用しています-国連をリードしてきました (UN)資源とエネルギーを最適化し、再生可能エネルギーを開発し、インフラを維持し、基本的なサービスへのアクセスを改善し、生態学的で質の高い雇用を生み出すために、新しい生産様式を要求する。

持続可能な生産の環境上の利点は、産業と市民にも利益をもたらします。 国連は、このシステムは何百万人もの人々の生活の質を改善し、貧困を減らし、競争力を高め、経済的、環境的、社会的コストを削減するため、すべての人に良いと主張しています。

環境上の利点

製品とサービスの概念に関するエコデザインの利点 多数あり、従来の製品のさまざまな環境側面を最小限に抑えるのに役立ちます廃棄物管理など。

残念ながら、このアプローチが製品やサービスの生成の標準として採用されることを妨げるいくつかの欠点もあります。たとえば、消費者がこれらの製品についてほとんど知らないため、製品のコストは従来の製品よりも高くなります。多くの場合、代替設計の材料を探し、プラスチックハウジングなどの競争の激しい市場セグメントにこれらの製品を導入します。

したがって、結論として、生産者と生産者の両方にとってエコデザインの非常に魅力的な利点にもかかわらず、 消費者、その欠点はまだ今日の市場での人気を妨げています したがって、消費習慣への採用を妨げることになります。 しかし、法的なイニシアチブ、責任ある消費、社会におけるより完全な環境意識の採用と組み合わせて、私たちを苦しめている大きな環境問題に対処するための重要な代替手段としてそれを引き続き見続けることが重要です。

この情報で、エコデザインとその特徴についてもっと学ぶことができれば幸いです。


記事の内容は、次の原則に準拠しています。 編集倫理。 エラーを報告するには、 ここで.

コメントを最初に

コメントを残す

あなたのメールアドレスが公開されることはありません。

*

*

  1. データの責任者:MiguelÁngelGatón
  2. データの目的:SPAMの制御、コメント管理。
  3. 正当化:あなたの同意
  4. データの伝達:法的義務がある場合を除き、データが第三者に伝達されることはありません。
  5. データストレージ:Occentus Networks(EU)がホストするデータベース
  6. 権利:いつでも情報を制限、回復、削除できます。